Living with Art 名方亜希展 阪急うめだ本店7階「コンフォートQ」 6月1日(土)〜23日(日)開催

実業家様ご依頼作品

ご自身の生き様、「男」

ご依頼者様の持つ強さと温かさ

にじみとつやはこれまでの人生の軌跡

田の部分は
成功にはいくつもの紆余曲折がある複雑さを

力の曲線部分は
たくさんの人を愛し救う力のある腕を

表現しました

お人柄にふれ感じたのは、他の方にはあまりない、「過去を大切にされている」ということ

多くの成功者は「過去は振り返らない、今、未来をみつめて生きる」というのに対して、ご依頼者様はよく過去を振り返り、

「最も確かな時間は、過ぎ去った過去の中にしかない」と理解しておられ、過去を見つめて現在の自分を把握し、確かな未来を想定されています。

自分が好きだったこと、楽しかったこと、何が得意だったか、他人に評価されたのはどんなことだったか過去を振り返る。

これを把握できれば心は強くなるし、将来の道の方向性も定まってくる。あとは、それに磨きをかけていけばいい。

それから、これまで出会った人々に感謝をわすれないこと。

大切なことを教わりました。

目次